◆ Namilis レストラン仕様トレーラーハウス

Namilisレストラン仕様トレーラーハウスは、オーダーメイドなのでオーナー様のお話をじっくり伺って、ご要望に沿ったデザイン、設計を行い、何度かの修正の後に製造をしています。

 

 そのため業態が異なっても対応する事ができます。

 

 これまでフレンチやイタリアンレストラン、喫茶店、ラーメン店からクレープ店、たこ焼き店などのテイクアウト専用店まで製造しております。

 トレーラーハウスでレストランを営業するメリットは何でしょうか。

 

 先ず、トレーラーハウスは建築基準法が定める建築物ではないので写真のような市街化調整区域にも合法的に設置する事ができるのです。

 

 市街化調整区域には建物を設置する事ができないため、写真の様に資材置き場や駐車場としてしか使う事ができません。

 

 しかし、一定の条件を満たしたトレーラーハウスであればこのような市街化調整区域でも営業する事が可能になります。

 

 交通量のある立地条件の良い土地が安く借りられるのです。

 上の写真と同じ場所でラーメン店を運営しています。

 

 土地代が安いという事は固定費を抑えられるという事ですから、同じ売り上げでも利益が多くなるという事です。

 

 ここでは4台のラーメン店仕様トレーラーハウスを設置して営業を行っておりました。

 

 高速のインターチェンジより2分という立地の良さから多くのお客様にご来店頂きました。

 テイクアウト店仕様のキッチントレーラーハウス。

 

 テイクアウトに特化したキッチンのみのトレーラーハウス。(トイレと洗面所は設置してあります)

 

 サイズも長さが3.4m、幅が2.1mと小型のトレーラーハウスのため狭小地にも設置する事ができました。

 

 トレーラーハウスは建ぺい率の制限を受けないので、その土地を有効に利用する事ができます。

 

 また、トレーラーハウスは建築物では無いために、「不動産取得税」「固定資産税」が必要ありませんし、自動車でもないので「自動車税取得税」「重量税」「自動車税」も必要ありません

 

 

 上の写真の外観です。

 

 段差を上手く利用してトレーラーハウスとは見えない作りになっています。

Namilis 蓼科トレーラーハウスヴィレッジ

 

 ここにはフレンチレストラン(右の白いトレーラーハウス)、花屋(真ん中の小型トレーラーハウス)、ラーメン店(左の茶色いトレーラーハウス)の3台が営業を行っています。

 

 ここも市街化調整区域で諏訪インターから車で15分、ビーナスライン沿いにあり交通量も多く好立地の場所にあります。

 

 

横浜ラーメンパーク

 

 ラーメン店仕様トレーラーハウス3台で営業。

 

 インターチェンジから2分でバイパス沿いにあります。

 

 広いウッドデッキを設置して外でも食べることが可能なので、それぞれの店からラーメンを持ち寄ってシェアすることもできるのが特徴です。

(株)ナミリスダイナミックバンク

 

◆本社

茨城県つくば市下広岡1055-666

電話:029-834-3466

FAX:029-834-3465

url:http://trailer-houses.com

 

◆取手営業所

茨城県取手市戸頭1118-1

イオン取手店3F

 

◆蓼科トレーラーハウスヴィレッジ

長野県茅野市米沢13-3

 

◆横浜ラーメンパーク

神奈川県横浜市旭区上川井町2451-1